▲お役立ち情報/助成金について自分の自治体に確認をしておこう

地方の自治体でも太陽光発電の助成金制度が実施されてきていますが、全ての自治体で実施をしているワケではありません。
まずは国の導入助成枠が無くなってしまった際には、自治体で申請可能な助成制度が無いかを事前に確認しておきましょう。国の助成金制度とは違い太陽光発電システム以外にエコキュートなどもあります。
またその他の省エネ設備と一緒に設置しなければ助成金制度を受けることの出来ない自治体もありますのでご注意ください。

 

助成金制度で東京都を例にしますと、助成金の申請は太陽光発電の工事が完了してシステムの稼働開始後となります。
ですからJ-PECへの申込が受理されなかったとしても、自治体助成金の申請には間に合うことがあります。自然再生エネルギーと言えば太陽光発電が話題となっており、続々と太陽光発電の導入が行われています。
一般家庭で太陽光発電を設置することできっと大きなメリットを得ることが出来ることでしょう。



▲お役立ち情報/助成金について自分の自治体に確認をしておこうブログ:2018/11/25

(o・∀・)ノ*:;;;:*コンチクワ*:;;;:*

ちょっと仕事先のことで落ち込んでいます


皆さん、ちょっと聞いてくれます??

最近、彼女がダイエットを始めたんです。

それに対してはおれも言うことはない。

けどね、かなりのハマりようで・・・
ゼニカルだダイエット紅茶だ
ダイエットゼリー オレンジ味だ・・・

これも、まぁ許すとしよう。


でも休みの日も買い物に出かけよう♪って
言っていても、エクササイズ トランポリンをするから、
13時ねって。

旅行行く時も、13時なのか!?って話になって、
アメリカ行く話が出ても、13時からは
絶対エクササイズ トランポリンができなくても肩コリ体操を
するって言うんだよね。

正直、なんか行く気がなくなってしまって・・・


おれは小さいっていう気もするけどね、
朝から出かけたいときもあるし、別に時間をずらしたり
楽しむ時は楽しんでも良いんじゃないの?って思えるんだよね。

なんか行きたくないかなーとか思ってしまって、
衝突してしまったんだけどね。

融通が利かない性格というか、真面目すぎる性格で
それはそれでわかってはいるんです。

でも、絶対!じゃないし、時には融通を利かせて欲しい
わけで。

時間によって、遊びに行ける範囲も減ってこれば、色々
あるから、友達といけるところは行こうって思うように
なってきた。

目標達成するか、飽きるまでは自分から誘うのはやめて
おこっかなーって思ってる。

旅行もその後でも良いかなーって。。。

喧嘩するのもねー・・・

言っても疲れてしまいそうだし、こんなことで別れ話ってのもね。